This Archive : 2011年02月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2011.02.28 *Mon

再利用してみた。

先日、アイスバインを作りました。

マリネ液に漬け込んだ豚すね肉をセロリや玉葱などの香味野菜と一緒に
数時間煮込んで作る、ドイツ料理です。

ザワークラウトやマスタードをつけていただきます。
ゼラチン質の肉がとろけてウンマイ♪

画像 705
             で~ん!

で、
残った煮汁は冷蔵庫でぷるっぷるに固めて
後日、ギョウザのタネに混ぜ込んでみました。

画像 743
             ど~ん!

コラーゲンたっぷりギョウザでございます。
肉汁じゅわっ♪

今度はこのスープを使って、カレーでも作ってみますかな。


スポンサーサイト

2011.02.22 *Tue

222特集してみた。

今日は2月22日。
にゃんにゃんにゃんで「猫の日」であります。

というわけで猫ちゃんず☆ミ特集であります。(こじつけ?)

画像 779
桜「にんにんにんで忍者の日ってのもありんすね。」

確かにありんすね。

画像 782
葵「アホな飼い主を持つと苦労するでし・・・ふぅ。」

珍しくちょっと黄昏ぎみですね。

画像 785
桜「あちきも高いところ登るでし。」

画像 792
葵「では、あちきはお隣のドレッサーに移るでし。 とうっ!

画像 795
葵「猫は高いところに登ってナンボでし。」

画像 797
桜「あちきも登るでし~!」
葵「定員オーバーでし。」

画像 798
桜「登るでし~~~!」
葵「しつこいでし。」

猫ちゃんず☆ミの日常は、大体こんな感じであります。

本日も平和ナリ・・・


2011.02.21 *Mon

生ハム・チーズパーティーひらいてみた。

土曜日に巴御前ご夫妻と
我が家にて生ハム・チーズパーティーをしました。

画像 748

詳細についてはまた後日。。。

2011.02.18 *Fri

割り込んでみた、にゃ。

狭いところで桜が寝ている時に
葵が割り込んでくることがよくありまして。


むぎぎぎぎ~

それでも仲良く寝ています。

2011.02.17 *Thu

ぶ~らぶらさせてみた、にゃ。

まえあし~


しっぽ~
551_convert_20110107131900.jpg


2011.02.15 *Tue

雪だるま作ってみた。

かなり積もりましたね、雪が。
皆さんの住む地域はいかがでしたでしょうか。

今日は朝からせっせと雪かきです。

家の前の道路は、いつも近所の頼もしいオジサマが
でっかいベニヤ板でズササササーと一気に
雪を片付けて下さるので、非常に助かっております。
(惚れそう。)

が、
さすがに家の敷地内は自分でやらないとね。(あたりまえだ。)

ただスコップで雪かきをするだけではつまらないので
雪だるまを作って、咲き終わったビオラの花を
おめめ代わりにくっつけてみました。
          ↓
画像 713
・・・ツブラな瞳のあやしい物体が出来上がりました。(^^;


2011.02.14 *Mon

生チョコ作ってみた。

一応バレンタインということで、
生チョコ(金粉入り)を作ってみました。

画像 711

グラッパを少し足したからか、
思っていた以上にやわらかめになってしまい
形が歪に・・・orz

でも口に入れれば、とろ~りまた~りして
美味しかったです。
(自分用かよ。)


2011.02.11 *Fri

思ひ出の酒飲んでみた。

昨夜(2月10日)は旦那さんと初めて出会った日です。

今から十ウン年前、互いの友人同士が婚約し、
皆でお酒やおつまみを持ち寄ってお祝いをしました。

その時に私が持参したお酒がコチラ。
            ↓
画像 702
知る人ぞ知る「電気ブラン」

「電気ブラン」についてはこちらをクリック♪→「神谷バー

ちなみにこの写真は「電気ブラン オールド」(アルコール度数40度)ですが
当時は普通の「電気ブラン」(アルコール度数30度)を持参したかと。

しかし今にして思えば、一応二十代前半の女子が
こんなお酒を持ってくるというのもどうなんでしょうかね?
(もっと可愛らしいものを持ってこいや・・・)

で、

旦那さんはコレを勧められるがままに呑んで
見事に酔いつぶれたわけですね。(がははっ

それでも何故かその後のおつきあいにつながったのが不思議です。

旦那さん曰く、
「初めに格好悪いところ見せると後がラク」らしいですよ。



2011.02.10 *Thu

避難させてみた。

明日から天気が崩れ、私の住む地域でも積雪があるかも~
ということで、玄関先に置いてある鉢を軒下へ移動させました。

画像 660
冬咲きチューリップさん。
と、端っこに写っているのはゼラニウムさん。(^^;


画像 667
ビオラくん。

画像 662
桜草ちゃん。

あ。桜草ちゃんは常に軒下待機なのですわ。
(強風に弱いもので。)

つい先日まで暖かい日が続いていましたが、
また真冬に逆戻りですね。

春の到来が待ち遠しいです。。。



2011.02.09 *Wed

またまた巻いてみた。

久しぶりにまた石を巻いて
ペンダントトップを作ってみました。

画像 677
(左から フローライト、アメジスト、ブルーレース)

以前教わった巻き方とはまた別の技法で、
今回は小沼美紀さんという作家さんの本を参考にしました。
         ↓
ワイヤービーズアクセサリーワイヤービーズアクセサリー
(2007/08/28)
小沼 美紀

商品詳細を見る


作品の写真を眺めているだけでもうっとり・・・

基本テクニックが分かりやすく書かれていて、
初心者にもオススメです。

それにしても私の作品はまだまだ雑・・・orz
(性格が表れるのだろーか。)

もっと沢山練習しないと、
折角のキレイな石達が可哀想ですな。(T T)


2011.02.06 *Sun

作り替えてみた。

昔々に使っていたイヤリング。
金具を取り外し、アーティスティックワイヤーを使って
ピアスに作り替えました。
(石は多分カーネリアン。)

画像 645
before

画像 650
after

ただ単に付け替えるだけでは面白くないので、
ワイヤーをちょこっとクルクル巻いてみました。

それにしてもこのピアス金具、
2個セットで売られていたものですが
なぜか長さが違うような。
はて???


2011.02.05 *Sat

おじいさんに聞いてみた。

近所のスーパーで、ふらっと立ち寄ったワイン売り場。
お値段が安いものも沢山ありますが、
どれが美味しいのかさっぱりわかりません。(あたりまえだ。)
片っ端から試飲できたらいいのですがねぇ。(そりゃ無理だ。)

そんな一人ボケツッコミをしながらワインの棚を眺めていると、
向こうからご老人がお一人がやってきて、
とある銘柄のワインを数本、かごの中へ。

「こりゃ聞いてみるしかねぇ」と
私の中の「呑んだくれ町火消し」が囁きまして。
(キッチン侍、どこいった~!?)

「そのワイン、美味しいんですか?」と
「初心(うぶ)な町娘」を装い尋ねてみました。
(かなり無理があるのは分かってるんだぜい・・・)

「うん。安いけど美味しいよ。
 わざわざ高いの飲むことないって。」

激しく同感であります。

「あと、これやそれやあれも美味しいよ~。」
といくつかの銘柄も親切に教えてくださいました。
町娘作戦、成功です。(違。

どれどれ、とりあえずはおじいさんが買って行った
銘柄を一本試してみようかしらと思ったところ、
・・・無い。一本も無い。

おじいさん、全部買って行ってしまいました。(T T)

「むむむ無念じゃ~」と私の中の「失意の殿」ががっくりと膝を折つつも、
気を取り直して先程おじいさんが教えてくださったほかの銘柄を
一本購入しました。
それがコチラ。↓
逕サ蜒・637_convert_20110202214435
「ゾーニン リージョンズ コレクション キャンティ」 の空き瓶。

飲みやすいミディアムボディです。
1000円でこの味なら十分かも!?

「あのおじいさん、なかなかやるねぃ。」
と呑んだくれ町火消しが賛辞を送りながらも、
失意の殿が「やっぱりあれも飲みたかったのじゃ~」
としつこく訴えていたのでした。

いつかリベンジするぜぃ。



2011.02.04 *Fri

イワシ与えてみた。

昨日の節分で、
「人間だけイワシを食べてずるいにゃり。
という猫族の声を聞きまして、
猫ちゃんず☆ミにもちょこっとだけ与えてみました。
ちなみに与えたのはオイルサーディン。

画像 597
桜「はぐはぐ。」
葵「ふぐふぐ。」

画像 600
桜「もう満足にゃり。」
葵「むぐむぐ。」

画像 604
あ。

画像 610
葵「ぺろぺろぺろんちょ。」

画像 614
葵「ゴチです。」


・・・キレイに食べたね。(^^;


2011.02.03 *Thu

巻いて、刺してみた。

今日は節分。
いつの間にか恵方巻きもメジャーになりましたね。
私の実家ではまだあまり知られていない頃から
恵方巻きを作っていました。

結婚後も毎年作っていまして、
今年も巻き巻きしましたよ。
     ↓
画像 580

横から見た図。
画像 582
これをその年の恵方に向いて
まるごと無言で食べるわけです。
傍から見るとかなり異様な光景ですよね。
(ちなみに今年の恵方は南南東。)

あと忘れちゃいけないのがイワシと柊。
画像 583

柊にイワシの頭を刺した「焼嗅(やいかがし)」を
玄関先に吊るしておきます。
こんな感じ。
   ↓
画像 643

それにしても、この焼嗅をご近所で見かけたことが
未だに一度もありません。

クリスマスのリースはよく見るのですがね。
(それとこれとは違。)

「魔よけ」としてはかなりイケてる雰囲気を
醸しだしていると思うのですが・・・。



*** admin ** NewEntry ***

やすらぎの癒し系名言


presented by 地球の名言



プロフィール

雅恵

Author:雅恵
美しいもの、
美味しいものが大好きです。
別名、キッチン侍。
苦しい時こそ前へ出ろ。
おっちぬ時は前のめり。



カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -











FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:







ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © ATIMET All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。