This Category : おいしい。

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2011.07.30 *Sat

チリコンカン作ってみた。

皆様こんにちは!

少し前に髪を切って、パーマをかけたのですが、
その後「Top Gear」のジェームズ・メイみたいな
頭になってしまった雅恵です。(誰

暑い日が続きますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ワタクシは程よくとろけております。(- -;)

食事もテキトーになりがちなのですが
このままではイカン!と思いまして、
旦那さんからリクエストされていた
チリコンカンを作りました。

画像 004
超大量のチリコンカン(手前)と
暑かろうが寒かろうが我が家の食卓には欠かせない酒。

キドニービーンズとラム肉で作ったチリコンカンです。
クスクスと一緒に食すのが我が家流。
(写真の左奥にあるのがクスクスです。)

クスクス、美味しいんですけどね。
後からお腹の中で膨張するので、
食べ過ぎるとキケンです。。。(^^;


2011.07.21 *Thu

霧島湧水うなぎの歌に感動してみた。

今日は土用の丑の日ですね。
スーパーでもうなぎ売り場が盛況でして。

日頃から近所のスーパーの鮮魚売り場は活気があって好きなのですが、
今日は『霧島湧水うなぎの歌』が流れてました。

その男気あふれる歌声にほだされて、
ついつい買ってしまいましたよ、『霧島湧水うなぎ』・・・

画像 076
しかもキモまで。(^^;

あの歌がどーしても気になって、検索してみたところ、
ありましたよ!

こちらの山田水産株式会社のホームページに
鰻師たちの熱いプロモーションVがっ!
    ↓
山田水産株式会社のホームページ

「鰻師の蒲焼」と「霧島湧水鰻」の二種類あります。
(歌詞が違うのだ~)
これを見てちょっと泣けたのは私だけだろうか・・・?
是非ご覧いただきたいっ!
アツイものが込み上げてきますぞ。(^^)

私も霧島湧水うなぎを食べて、
が~んば~る~ぜ~♪


2011.05.14 *Sat

キハダマグロのソテー作ってみた。

198円かつ半額シールが貼られていた
生キハダマグロのアラをゲット。

アラといっても、身の部分がかなり多く
お得感がありました~♪

でもお刺身で食べるよりは、火を通した方が
良さそうな雰囲気をかもし出していたので、
旦那さんに
「和風に煮るか、洋風にソテーするか」
とメールを打ったところ。
「洋風!」とのリクエスト。

そこで、「キハダマグロのソテー・トマトソースがけ」
を作ることにしました。

ご参考までに、レシピ 後悔 公開します。

キハダマグロは塩コショウをして小麦粉をはたき、
少し多めのオリーブオイルでソテー。
画像 321
表面がカリッと焼けたら、マグロは一旦取り出します。
(あまり焼きすぎず、余熱で火を通すくらいが丁度いいかも。)

同じフライパンにオリーブオイルを少し足して、
にんにくのみじん切り、ネギ、シメジを炒めて
酒(あれば白ワイン)少々とトマトの水煮缶を一缶加えます。

塩、コショウ、コンソメ、お好みのハーブを加えて
しばし煮込み、途中水分が足らなくなったら水を加えます。
(今回はローレル、オレガノ、タイムを入れました。)

味見をしたところ、ちょこっとコクを出したかったので、
最後にバターを一片加え、そこへマグロを再度投入し、
少し温めなおして出来あがり。
         ↓
画像 325

血合いの部分が多かったので
少し生臭くなるかも~と思っていたのですが、
殆ど気にならずに、美味しく食べられました♪

臭いに敏感な方は、最初に水にさらしたり、
湯通しするといいかも知れませんね。

今回、たっぷり作ってしまったので、
翌日の夕食もコレ。
ラクチンです。(をい。


2011.05.12 *Thu

洋風茶碗蒸し作ってみた。

プチトマトの洋風茶碗蒸しを作ってみました。
          ↓
画像 318

先日旦那さんが「プリンを作るー!」と言って、
生クリームと牛乳を買い込んだのですが、
その後作る気配がなく。。。

材料の期限が迫っていたので、
洋風茶碗蒸しにしちゃいました。

卵2個、牛乳100cc、生クリーム100cc
を混ぜあわせて、塩コショウしたものを
プチトマトをならべたグラタン皿に
流し込んで蒸すだけ。

仕上げにセロリの葉のみじん切りをふりました。

このレシピ、先日購入した圧力鍋についてきた
レシピ本に載っていたものでして、
加圧時間2分で出来ちゃいました。

出来たては熱々のプチトマトの
酸味と甘味が出ていて、ウマ~
(やけど注意。)

冷めても、デザートみたいで
充分美味しいですよ。

見た目もかわいいので、
お子さんにも喜ばれるかも。

お手軽なので、是非一度お試しください♪




2011.04.26 *Tue

タケノコ茹でてみた。

今が旬の国産タケノコをゲットしました。

画像 291

タケノコが無茶苦茶スキだーというわけでもないのですが、
何故か国産の季節になると買ってしまうという・・・
(普段は外国産の水煮しかスーパーに置いていないもので。)

早速米ぬかで一時間ほど茹でまして、
その後何回か水を取り替えて・・・

ここでちょっと味見。

えぐみも少なくてウマー!

そのままサラダにしてもいい感じでしたが、
とりあえず半分だけ、
オリーブオイルと塩コショウで軽くソテーしてみました。

茹でただけでも充分美味しいのですが、
ソテーするとまた甘味が出てきて柔らかな食感になります。

バルサミコ酢をちょこっと垂らしても美味しいですよ。

残りは貰ったフキと一緒に鰹だしで煮ようと思います。
しばらくは旬の味を堪能です♪




*** admin ** NewEntry ***

やすらぎの癒し系名言


presented by 地球の名言



プロフィール

雅恵

Author:雅恵
美しいもの、
美味しいものが大好きです。
別名、キッチン侍。
苦しい時こそ前へ出ろ。
おっちぬ時は前のめり。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -











FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:







ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © ATIMET All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。